あたらし(o-ω-o)

雑食音楽好きの日々です(・ω・´ 自分の日々のgdgdや、歴史に埋もれてしまった作曲家の再発掘・紹介など

H.ネッケ:ナイチンゲールの歌 

 

お久しぶりな空苑です(´`;)

オルゴールの曲でこんなの見つけたので動画を紹介。


ネッケ:夜啼き鶯(ナイチンゲールの歌)

詳細はほとんどわかりませんでしたが、「クシコスポスト」で有名な
ヘルマン・ネッケ(1850-1912)の作品のようです。

楽譜もネットではほとんどの曲が見つからない中でも
オルゴール盤として受け継がれてきたのがスゴイと思いましたね。

ネッケはハンガリー風の作風の人だと勝手に決めつけていましたが
この曲はサヨナキドリを主題にした華やかな曲で、やっぱりクシコスポストだけでは
評価してはならない作曲家だと思います。

ドイツの作曲家でありながら時にハンガリー風だったり、かなりの多作だったりと
あらためて見ると結構ナゾ度が高い人です。

もっと解明されることを願いたいですね( 。-ω-。).o○

category: ネッケ,H

tag: 音楽  あたらし作曲家紹介  H.ネッケ  日記 
tb: 0   cm: 2

△top